うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

桜の下には卒業が埋まっている

日曜日、外に出ると春になっていました。桜並木のそばを通ったとき、卒業式の匂いだ、と思いました。桜の花びらが舞う中を卒業した記憶があります。しかし桜の花びらが舞う中を入学した記憶もあります。

別に、一度に全部散ってしまわなければ問題なく卒業式にも入学式にも桜を見ることができるのですが、頭の中で混同させてしまったような気になりました。
ニートをやっていると季節の感覚をどんどん失っていきます。「まだ12月だよ」と言われたら信じるかもしれません。
いつの間にか桜がたくさん咲いているものだから、季節に追い越されてしまったような気分になりました。
 
f:id:shiki_neco:20150330203755j:plain
あいにく曇っていました。日差しが強くないのはいいですが、お花見日和とは言えませんでした。案の定、しばらくしてから雨が降りました。
f:id:shiki_neco:20150330204527j:plain
道に咲いていました。好みの花です。背は低く、四角に整えられていました。
 
公園でおまつりをやっているというので行ったのですが、とくに目ぼしい出店もなく、周りは皆誰かを連れて楽しそうにはしゃいでおり、一人でぼんやりとしている私は何だか浮いているようで、比較的人気のない場所の桜を眺めて写真を撮り、すぐに公園から出てしまいました。にゃんだなあ。
 
今週のお題「卒業」
書き終え、投稿するかーと思った時にこのお題に気づきました。わりとこのままでもお題に沿っているので驚きです。やはり桜と言えば卒業なのかな。
今年こそ鬱病ひきこもりニートを卒業したいです(できる気がしないなあ)。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村