うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

今年へさよならを告げる

丁度お題があったのでそれについて。

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉

 

気づいたときに書いておかないと、ヒキコモリニートの時間間隔だと気づいたときにはもう新年を迎えていた、なんてことがありますからね。

 

私はよく、最善の選択肢だけを選んで生きていきたいなあというようなことを考えている。

私はたくさん間違えた。いろんなことを間違えてきた。それを見なかったことにして放置したことだってある。臆病だからだ。
けれど、この一年の間に私は少しだけ臆病者ではなくなった。
塩一粒分かもしれないけれど成長したはずだ。
一年前の私は慣れない電車に乗るのを怖がっていたし、乗り換えをするのにも胃を痛めるほどだった。
今では『新宿三丁目駅周辺は私のナワバリだ』なんて言っている。東京メトロ圏内ならわりとどこへでも行ける。
トーキョーにいると、人ごみのなか、人間を避けるのがどんどんうまくなっていく。
ああ、成長したなあ。
 
ネットで知り合った人間と会うようにもなった(まだ二人だけれど)。
一年前、知り合いは恋人氏一人だけだったのになあ。すごいなあ。
最近だとクリスマスイヴに会った。
恋人氏が男女混合パーティに行ってしまい一人寂しく冷たいご飯を食べるのだ……とTwitterで呟いていたら「温かいご飯をご一緒しましょう」とサンタさんが現れ、ご飯に連れて行ってくれた。
知らない人間とご飯へ行くのは緊張するし、よく知らない人間だったのだがどうにでもなれと思って行った(それを告げるとその考えは危ないと言われてしまったが)。
どうにでもなれ!と思ってないと様々なことが億劫になってしまうのだ……にゃんだなあ。引っ込み思案で人見知りなのはまだあまり改善されていない。
 
まだまだひきこもりがちだが、少しはマシになったんじゃないかなあと思う。
バイトを探して近所の本屋さんへ聞きにまわったり、求人情報を見ていくつか電話をし、面接へ行った(どれも残念な結果だったけれど)。
あとは、自ら動くほどの積極性はまだ少ないけれど、誘われたらなるべく行動するように心がけているし。
ロシア語の勉強も(気が向いたときだけだけど)始めたし、1月に人と会う約束もした。
そこでは(もしかすると)職と、人を紹介してもらえるかもしれないことになっているので、是非是非是非是非是非!仲良くなりたいと思っている。
Skypeを始めて人間と喋ることも増えたし、結構にゃんである。
 
もちろん(たまにだけど絵も描いてるよ。
f:id:shiki_neco:20141227182935j:plain
Няшкаはにゃーしきの意。にゃーしか(にゃーしゅか)と読みます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村