うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

うつ病ねこと自傷

なんだか、久々に精神病的タイトルだ……。

4月27日の深夜、精神状態がまっさかさまに悪くなった。にゃんである。

トラウマだとか、人間への嫌悪感だとか、死にたさなんかが頭の中をぐちゃぐちゃにしていった。

ついったであーだ、こーだ言っていたが気持ち悪くなって家を飛び出して、それから帰宅しても寝れず、仕方がないのでカミソリでざくざくした。

自傷全盛期(数年前、そんなころもあったのである)にはよく切れるともてはやされている某カミソリを使っていたが(好んで使っていたわけではなく家に常備されていただけ)、今では百均のよくわからないカミソリなのであまり深くはならなかった。数本深い、くらいだ。

 

何故か私には自傷するのは境界性人格障害だ、というイメージがある。

だから、自分はうつ病などではなく人格障害では……人格が悪いんだ……と脳内のイシャに言っていた(よく脳内のイシャと話す)。

もちろん、うつ病の症状にも自傷行為はある。ただ単にそのときの私が人格が悪いと思っていただけだ。

ちなみに私は、自傷行為といってもリストカットはしたことがない。

綺麗な手首のままである。

初めて自傷したころはまだ学生で、周りにばれることを恐れていたので服で隠れるところ以外には傷はない。

主に腕(今は絶対にしない)、太もも、わき腹(今回はわき腹だった)だ。

f:id:shiki_neco:20140428185328p:plain

珍しく、切った後はすっきりしていたのだが(最近は自傷行為の効果もなくなっていた)しばらくしてまた悪化し始め、数時間ずっと泣いていた。鼻をかみすぎてティッシュがなくなったし、鼻の皮がむけた。

朝まで泣いてようやく眠りにつき、昼過ぎから保護人に連れられて外出した。

時折店を覗きながら、サーティワンを目指した。

二人ともレギュラーサイズのダブルを頼んだのだが、久々に食べると量が多い。あれはキッズサイズで十分だ。

キャラメルリボンもチョコレートも最高だった。

それから商店街を巡っていたら公園で市場のようなものをやっていることを知ったのでそちらに。

そこで花の髪飾りを買ってもらった。

真鍮色のヘアピンである。

f:id:shiki_neco:20140428190340p:plain

 

もっとかわいいのだけどあまりうまく描けなかった(うまく描けたのは保存する前に落ちた)。

何の花なのかはわからないけどけしの花によく似ている。

とても気に入ったので購入してからさっそく横の髪につけて歩いた。

そして前髪につけてもよいことを発見した。

他にもリングやかんざしやピアス……といろいろあって見ているだけでも楽しかった。

その場限りなんだしもっと見ればよかった気もする。にゃーだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村