うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

夜は短し歩けよ猫。

お久しぶりです(前にも言ったのにな……)

こんなに更新していないとは思いませんでした。

毎日を刹那的に生きているようです。あまり記憶が連続していません。

 

最近、まったく眠れなくなった。

じっと睡魔が来るのを待っていると徐々に精神が濁ってくるのがわかる。

なので、深夜の散歩が日課になりつつある。

深夜徘徊のタイムリミットは五時。それ以降だと人間が増えるのでだめ。

五時になる前でも、駅の周辺は人間がいる。

駅から少し離れた道路沿いが良い。

車と、たまに自転車に乗った人間がいるくらいなのでゆっくりと散歩できる。

気が向いたらコンビニに入ったり(よくこういうのを光におびき寄せられる蛾、なんて言ったりするなあとふと思った)。

牛丼屋やファミレスも開いているけれど、入ったことはない。

 

歩道橋を見るたびに、ここからうまく飛び降りたら死んでしまうのではないかと思うのだけれど、そのへんどうなのだろう。

飛び降り防止かな、と思うくらいに高く囲ってあるかと思えば、その反対は全然だったりする。

 

にゃーである。

はやくきちんと眠れるようになりたい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村