うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

お久しぶりです

春になりましたね。

PC立ち上げるの怠いなあ、ブログは明日にしよう。を繰り返していたら一か月経っていた。ノートン先生はほとんど活躍することなく試用期間を終えた(せっかく入れたのに)。

にゃんである。

一か月間、何もしなかったわけではないが、何をしたかあまり具体的には思い出せない。

取り敢えず、一人で電車に乗れるようになった。できるねこなので(よく使う路線であれば)乗り換えもさくさくだ。

ニートをしていてもご近所の目を気にしなくてよい。都会はスバラシイ!

 

最近「大学へ行ってニート脱却!」と言って勉強したり家事をしたり、たまに出かけたり(主に部屋探しである)していたが、精神は急激に悪化し、昨日だったか一昨日だったかに自殺しようとした。

なんだかとても死ななければならないような気がしたのだ。

早朝家を抜け出し、始発電車を見ていた。

いままで田舎暮らししていたので知らなかったが、始発の時間にはもう街は目覚めているのだ。

早朝なのに人間があちこちにいるし、踏切前には車も人間も止まる。

こんな状況じゃ成功しないのでは……と遮断機が下りた踏切をぼんやりと眺めていた。

絶妙なタイミングで踏切に侵入しないと駅員さん含め諸々の人間に阻止されてしまう。

しばらく幾つかの電車を眺めてから街をうろついた。

うろうろしまくって(不審だ)、家に帰ってから自殺願望をどうにか抑えようと自傷をした。その後、情けなくなって散々泣いた。

泣きすぎて意識がぼんやりし始めた頃に保護人が起きてきて、事情を訊かれ寝かしつけられた(この時私は全く眠っていなかった)。

昼過ぎに起きて保護人に連れられお出かけした。その日は、何かのお祝いかというくらいに外食した。

 

振り出しに戻ってしまった。もう病院なんて行かなくてもいいのでは?というくらいに(主観だが)調子が良かったのだ。

にゃーである。ぎにゃーだ。

美容室にも行けるほどだったのに(美容室は散々だった。あの美容室にはもう行きたくない)。

ほっとなんちゃらびゅーちーで予約して行ったので、その後レビューを書いてくれと言われた(なんとそのレビューは美容室に知られ、コメントまでつく)。

正直に不満レビューを書いたら掲載されず、コメントもなかった。掲載されなかったのだ!!ネットの闇だ!!(ぎゃー)

保護人にそれを伝えると、面白おかしく証拠画像も乗っけて記事にしちゃいなよと笑われた。どこのゴシップ誌だ。

好評レビューが多いのはこういうことか……と。そもそも実名とレビューが美容室へ行くので(サイトに掲載されるのはニックネーム)不満は書きづらいかもしれない。

賢いお話をしてくれる、よい美容師はいないのだろうか……。もしくはまともな話ができないのなら黙ってくれ。

 

これからまた、ブログ更新していきたいと思います。れっつリハビリ!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村