うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

鬱ニートねこの収入問題

ずっと眠っていた。やはり、体調を悪くしたようで体が重く起き上がれない。

喉が渇いたなあと思いながらも水を入れに行く気力がない。いままではベッドの横にいつもペットボトルを置いていたのになあ。うかつである。

眠れなくなり、枕元のpcでこうやってブログを書いてみるものの、喉が渇いたくらいしか頭が働かない。

なんとか社会復帰しなければならないのに、と思う。ニートねこをずっとしているわけにはいかないだろう。お金がないのだ。

せめて医療費だけでもどうにか稼ぎたいところである。

ところで、ネット収入についてとても親切に詳しく易しく書いてあるサイトがどうにも怪しく見えてしまうのは何故だろうか。とてもうさんくさいのである。『初心者向け!』『中級者向け!』など分類されており、それぞれに向けた様々なネット収入の方法が書かれてあった。

正直、医療費を確保できるならと思っていたが、私は警戒心の強いねこである。そのサイトのページをざっと眺め、閉じた。

ここで一歩を踏み出せば在宅収入ねこにランクアップ!かもしれないが、サイトのうさんくささに負けた。

仕方がないのでアフィリエイト収入などを調べ、眺めていた(頭が働かず、内容はあまり頭に入ってこなかった)。

『最初はスズメの涙程度だったけど、一か月で×万円!』という

体験談があった。非常にうらやましい。ニートはスズメの涙程度でも必要なのだ。一か月一万円あれば自分で医者代を払えるなあと考えていた。

世間の精神病ニートたちはどうやってお金を捻出しているのだろうと不思議に思う。せいかつしているだけでもお金がかかるのだ。そしてさらに医療費!これはもう死ぬしかないのでは。

ニートなのだ。ゴクツブシなのだ。にゃああああああああああああああああ。

 

『一年間休んでしっかり療養する』ということだったのだが、どうしてもお金のことを気にしてつらい。バイトもしばらくは禁止されている(そもそもきちんと働けるか怪しいが)。

焦ったら余計に長引く、などというが焦らない方が難しい。死んでしまった方がお金かからないなあと思ってしまう。

人のお金で生かされてまで、生きるほど、私に価値はない。何故生きているのだろうか。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村