うつ病ねこの足跡

うつ病ニートの病状記録

そわそわねこ

旅に出るときはいつもこうだ。
眠れないか、早く目が覚めるか。そして緊張で胃が痛くなる。ちなみに高い買い物をするときも胃が痛くなる。
小心者なのかもしれない。
そわそわそわそわして落ち着かないので、こうやって文章を書いている。最近こんなにそわそわしたことがあるだろうか。
乗り遅れてはならない、というプレッシャーなのかもしれない。もしくは、自分の縄張りから外へ出るのがこわいのだ。
家から離れると、途端に不安になるものだ。忘れ物はしていないだろうか、何か大切なことを忘れてはいないだろうかと心配になる。
私はいつも遠出をすると、大事なものを忘れてきたような錯覚を覚える。けれど、大抵何も忘れていない。
もう、今すぐにでも出発して落ち着きを取り戻したい。何か忘れ物はないだろうかと部屋をぐるぐるするのを止めたい。
しかしこういうときに限って時間は遅く流れるものだ。
そうなると、ますます緊張してくる。悪循環だ。
こんなに文章を書いているのにまだ時間は経たない!
誰かがいたずらに時間の流れを止めているみたいだ。こっちは胃も胸も緊張感で苦しいというのに。

早く楽にしてほしい。